全国高等学校弓道選抜大会

全国高等学校弓道選抜大会(ぜんこくこうとうがっこうきゅうどうせんばつたいかい)は、例年12月に3日間に渡り開催される全国大会である。
公益財団法人全日本弓道連盟、公益財団法人全国高等学校体育連盟が主催する。

主催
全日本弓道連盟
競技の種目
近的競技
競技の内容
的中制

全国高等学校弓道選抜大会 男子の部(個人)

競技の種類
個人競技
競技の方法
【予選】
各自4射1回を行い、男女とも3中以上の的中者を準決勝進出とする。

【準決勝】
各自4射1回を行い、男女とも3中以上の的中者を決勝進出とする。

【決勝】
射詰競射にて順位を決定する。射詰競射の5射目以降は、24cm星的を使用する。
的中を逸した同位者は、優勝決定以外は遠近競射(36cm霞的)で順位を決定する。
開催年度 順位 学校・団体名 選手名 的中数 的中率
2017年度(第36回) 優勝 鹿児島県立鹿児島南高等学校 久保山廉  /   
  2位 愛知県立豊橋商業高等学校 山本英心(2年)  /   
  3位 群馬県立前橋商業高等学校 朝日神貴  /   
  4位 愛媛県立今治工業高等学校 高津太一  /   
  5位 鳥取県立米子西高等学校 宇山陽亮  /   
  6位 鳥取県立倉吉西高等学校 東本永遠(2年)  /   
  7位 山梨県立甲府工業高等学校 三井勇斗  /   
  8位 慶應義塾高等学校 宮脇颯真  /   
2018年度(第37回) 優勝 静岡県立小笠高等学校 岡村悠哉  /   
  2位 足利大学附属高等学校 萩原蓮恩  /   
  3位 香川県立丸亀城西高等学校 太田湧  /   
  4位 愛知県立小坂井高等学校 前田元春  /   
  5位 浪速高等学校 鈴木颯太(1年)  /   
  6位 浪速高等学校 櫻本想楽  /   
  7位 文化学園長野高等学校 髙木渉  /   
  8位 岐阜県立大垣商業高等学校 棚瀬尚也  /   
2019年度(第38回) 優勝 鹿児島県立加治木工業高等学校 大宮司風貴(2年) 16/16 100%
  2位 千葉県立銚子高等学校 須之内太陽(2年)  /   
  3位 栃木県立宇都宮高等学校 白井奏冴(1年)  /   
  4位 北海道札幌琴似工業高等学校 金森理生  /   
  5位 佐賀県立武雄高等学校 北川颯人  /   
  6位 甲南高等学校 芥川武史  /   
  7位 徳島市立高等学校 伊東隼斗  /   
  8位 三重県立上野高等学校 樋口直輝  /   

全国高等学校弓道選抜大会 女子の部(個人)

競技の種類
個人競技
競技の方法
男子の部(個人)と同様
開催年度 順位 学校・団体名 選手名
2008年度 優勝 広島市立沼田高等学校 玉木里奈(2年)
2017年度(第36回) 優勝 東京都立桜修館中等教育学校 内藤碧
  2位 鳥取県立倉吉西高等学校 木山菜月
  3位 石川県立小松工業高等学校 河原まどか
  4位 滋賀県立水口高等学校 岡崎空ほの
  5位 群馬県立高崎女子高等学校 滝沢夏帆
  6位 千葉県立千葉南高等学校 先間春菜
  7位 千葉県立松尾高等学校 古関璃乃
  8位 宇部フロンティア大学付属香川高等学校 武川衣万里
2018年度(第37回) 優勝 宇部フロンティア大学付属香川高等学校 松永実耶弥(2年)
  2位 三田学園高等学校 田中希望(1年)
  3位 清真学園高等学校 紙田梨華子(2年)
  4位 鳥取県立倉吉西高等学校 西菜央(2年)
  5位 山梨県立吉田高等学校 渡邉紗奈
  6位 鹿児島県立加治木工業高等学校 石井絢子(2年)
  7位 宮崎県立妻高等学校 佐々木恋伽
  8位 関東学院六浦高等学校 石田らん
2019年度(第38回) 優勝 鳥取県立倉吉西高等学校 長谷川愛(2年)
  2位 群馬県立前橋商業高等学校 今井南
  3位 興南高等学校 糸数智恵(1年)
  4位 延岡学園高等学校 安藤真凜
  5位 佐賀県立鹿島高等学校 大岡未空
  6位 兵庫県立川西緑台高等学校 林知佳
  7位 広島県立広島工業高等学校 中森琴海
  8位 鹿児島県立加治木工業高等学校 山下皆愛(2年)

全国高等学校弓道選抜大会 男子の部(団体)

競技の種類
団体競技
競技の方法
【予選】
1団体12射(各自4射1回)にて、的中数の上位から順次16チームを決勝進出とする。

【決勝】
1団体12射(各自4射1回)のトーナメント法で行う。
※決勝トーナメントの組合せは、抽選により決定する。

【同中競射】
決勝進出決定および決勝トーナメントにおいて同中の場合は、1団体3射(各自1射)にて競射を行う。

全国高等学校弓道選抜大会 女子の部(団体)

競技の種類
団体競技
競技の方法
男子の部(団体)と同様

この記事は役に立ちましたか?

関連記事

コメントを投稿する